捨てるもの残すもの

物欲のない僕がミニマリストになる!2017年「物を持たない生活」を目指します。いろいろ捨てちゃうけど、大切なものは残していきます。そんな生活の記録です。ミニマリストを目指していますが、捨てるばかりが目的ではありません。捨てながら残しながら、何が自分に大切かを考えてみたりして。

吾愛人(鹿児島本店)

鹿児島ではいつも市場食堂で夕飯と決めていたのですが、この日はあいにく連休最終日でおやすみでした。

 

考えてみたら鹿児島の夕飯はほとんど市場食堂ばっかりでしたので、ほかにお店をよく知りません。

 

そこでこんな機会にとばかり、繁盛店で有名な吾愛人に行くことにしました。

 

吾愛人とかいて「わかな」と読みます。

 

このわかなという名前の由来は、店頭に飾ってありました。

 

文章を書かれた椋鳩十さんは鹿児島で教員をしていた時期があり、晩年は鹿児島県立図書館の館長さんをなさっています。

 

鹿児島の夕飯は、近海で取れた魚を堪能すると決めています。

 

 

味噌おでんは、吾愛人の名物料理です。

 

薩摩おでんとも呼ばれています。

 

とてもやわらかく煮込んであり、箸でくずれてしまいます。

手作りのさつま揚げ。

 

とてもふわふわ感があり、食感も気持ちよくおいしいさつま揚げでした。

このお店は有名人がたくさん来ることでも知られており、お店のロビーにはたくさんの色紙が壁いっぱいに貼られていました。

 

関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 天文館通駅いづろ通駅高見馬場駅

 

天文館 吾愛人 本店しゃぶしゃぶ / 天文館通駅いづろ通駅高見馬場駅
夜総合点★★★★ 4.5