読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てるもの残すもの

物欲のない僕がミニマリストになる!2017年「物を持たない生活」を目指します。いろいろ捨てちゃうけど、大切なものは残していきます。そんな生活の記録です。ミニマリストを目指していますが、捨てるばかりが目的ではありません。捨てながら残しながら、何が自分に大切かを考えてみたりして。

名刀捨丸(神田松鯉)

f:id:m1000mile:20070725160002j:plain

NHK日本の話芸では、講談を取り上げることが多いです。

あまり目にする機会のない講談ですが、こうやって取り上げてもらうのはありがたいですね。

 

奉公先で10年働いてためたお金50両を故郷に持って帰ろうとする治三郎は道中、日が暮れて道に迷い泊めてもらった家のあるじにお金50両はもとより身ぐるみ剥がされてしまう。お情けで貰った刀を持って奉公先に帰ったところ、その刀が二百両で売れた。

今度はその二百両を持って故郷に帰る途中、前回身ぐるみ剥がれた家の前を通る。するとあるじは病床にあった。治三郎は二百両の半分を差し出す。話をしているうちに、そのあるじが治三郎の放蕩息子の兄次太郎だった。

www.geikyo.com