読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てるもの残すもの

物欲のない僕がミニマリストになる!2017年「物を持たない生活」を目指します。いろいろ捨てちゃうけど、大切なものは残していきます。そんな生活の記録です。ミニマリストを目指していますが、捨てるばかりが目的ではありません。捨てながら残しながら、何が自分に大切かを考えてみたりして。

『暮し』にかけた情熱

f:id:m1000mile:20170325160630j:plain

暮しの手帖

知らない人はいないこの雑誌は、1948年に創刊され、創刊から30年間編集長でありながら表紙などのイラストを書き続けた花森安治が今回のテーマ。

f:id:m1000mile:20170325161246j:plain

 花森安治は1911年兵庫県生まれ。

将来は新聞記者か編集者にと思いながら終戦を迎える。

1948年暮しの手帖を創刊するあたりの話はNHK連続テレビ小説とと姉ちゃん」にあるとおり。

花森安治 - Wikipedia

 

左脳で考えながら文章を書き、右脳で考えながらイラストを書く。

うらやましい才能ですが、いろんなことができると思うことは大切ですよね。

 美しいものは、いつの世でもお金やヒマとは関係がない。みがかれた感覚と、まいにちの暮らしへの、しっかりした眼と、そして絶えず努力する手だけが、一番うつくしいものを、いつも作り上げる

 

世田谷美術館に、見に行ってみたいですね。

www.setagayaartmuseum.or.jp