捨てるもの残すもの

物欲のない僕がミニマリストになる!2017年「物を持たない生活」を目指します。いろいろ捨てちゃうけど、大切なものは残していきます。そんな生活の記録です。ミニマリストを目指していますが、捨てるばかりが目的ではありません。捨てながら残しながら、何が自分に大切かを考えてみたりして。

何を捨てるのか?何を残すのか?なぁんにもなくていいの?

 

今年に入って、「毎週一つは何かを捨てよう」を実践しています。

 

小さいものでもいいので、毎週何かを捨てています。

ミニマリストというと、部屋にほとんどモノがなくて、がら〜〜んとした空間のイメージありませんか。

 

ちょっと憧れるんですが、なぁんにもない部屋って自分の中身までなぁんにもない気がしちゃって、「ミニマリスト」ってちょっと違うなぁと思い始めているわけです。

 

捨て始めると気づくのですが、やっぱり捨てられないものってあるんです。

 

1年以上使っていないようなものは、捨てちゃうことに抵抗がないのです。

 

でも「こだわり」や「思い出」など、自分という個性が必要としてるものはやっぱり捨てられない。

 

「捨てられないんじゃミニマリストじゃない」というのであれば、僕はミニマリストじゃなくていいや、と思うわけです。

 

でもやっぱりいらないものは捨てたい。

 

そして今日もクローゼットの中を整理するのでありました。