読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てるもの残すもの

物欲のない僕がミニマリストになる!2017年「物を持たない生活」を目指します。いろいろ捨てちゃうけど、大切なものは残していきます。そんな生活の記録です。ミニマリストを目指していますが、捨てるばかりが目的ではありません。捨てながら残しながら、何が自分に大切かを考えてみたりして。

『人生は手帳で変わる』(フランクリン・コヴィー・ジャパン編著) を読む

 

 

 

7つの習慣」については、以前話題になったこともありご存じの方も多いと思います。
 
 
私も何度も読み返して、ちゃっかりいいところだけ自分に取り入れようなんてした時期がありました。
 
 
この『人生は手帳で変わる』は、「7つの習慣」を書いたスティーブン・コーヴィーの考え方を実践する手帳の使い方を説いたものです。
 
 
ひねくれものの私はこの本も、「7つの習慣」同様「いいところ取り」をするスタンスで読ませていただきました。
 
 
書いてある通り、マニュアル通りってできないんです。
 
 
だってひとりひとり状況は違うし考え方も違うでしょ。
 
 
でもこの書籍から学ぶことはたくさんありましたよ。
 
 
  • 朝15分今日一日をデザインする
  • 最も大切な物を発見し、計画し、実行する
  • 目標シートをつくろう
 
この3つはそのなかでもとっても参考になったので、即日実施となりました。
 
 
 
あなたの人生にとって大切なことってなんですか?
 
 
20個書き出してみてください。
 
 
なかなかないんですよ、20個も。
 
 
僕もパッと浮かぶだけで9つしかありませんでした。
 
 
大切な物が浮かんだら、それを実現するためになにをしますか?
 
 
それが目標シートというものです。
 
 
大切な物がある←それを実現するために何をする?←今年はなにをする?
 
 
というふうに、大切な物のために行動する計画を立てていくのです。
 
 
それを毎日実行していく。
 
 
これがスティーブン・コーヴィーの考え方なのですね。
 
 
 
 
去年の暮れからふたたびリフィル型システム手帳を使い始めましたので、この目標シート使っています。
 
 
やっぱり書くことって大切ですね。